紅葉と新雪の巻機山 その3

e0292469_1923579.jpg

つかの間の見事な光景に、またしても相棒が「帰りたくネェ~~~!!」の連発。
私たちを待っていたかのようにガスが抜けた絶景を、いつまでも眺めていたいのはやまやまですが、すでに辺りは白くなりつつあります。
急いでルートを確認できる位置まで降りないと、森林限界上のこの辺りでは目標物が無く、危険と隣り合わせです。



すぐにこんな状況です。吹き溜まりとシュカブラの間が、夏道らしいと見当をつけて進みます。
e0292469_1926167.jpg

八合目あたりで行き合ったのは、昨日もすれ違ったベテラン岳人。昨晩は麓の民宿に泊まり、装備を整え再挑戦なのだそうです。
木製ワカンにチェックの山シャツ、編み上げのスパッツで決めた、オールドファッションがカッコイイ!!思わず後姿をパチリ!
e0292469_1925515.jpg

ここからは時間軸にそって、下山しながら見た光景をご覧ください。
e0292469_192542100.jpg


e0292469_19253244.jpg


e0292469_19252492.jpg


e0292469_19245794.jpg


e0292469_19244377.jpg


e0292469_19242341.jpg


e0292469_1924580.jpg


e0292469_19234887.jpg


e0292469_19233371.jpg

下るにつれて冬から秋へと季節は逆戻りをしたよう、4時間弱で無事登山口に到着しました。

おわります
[PR]
by tanokyu88 | 2012-11-09 15:56 | そとあそび
<< 本日の前菜 紅葉と新雪の巻機山 その2 >>