手作り椅子がやってきた

e0292469_1354127.jpg


5月下旬に信州は佐久にある、手作り家具工房 WOOD BOX さんにお願いした椅子が、お盆休みの間に出来上がってきました。

樹齢200~500年物のパイン材で作られた椅子は、温かみのある木肌の触れ心地が、何とも快い仕上がり具合です。

床が無垢の板材で張ってある田能久の室内に、すんなり溶け込めるデザインと色調は、据えたと同時に抵抗なく馴染んでしまいました。

まだ4脚だけの導入ですので、全てのお客様に掛け心地を試していただけないのが心苦しいのですが、ご希望があれば移動しますので、係りにお申し付けください。
[PR]
by tanokyu88 | 2012-08-17 15:34 | 田能久のうちそと
<< 本日のデザート 晩夏のひまわり畑 >>