タグ:黒斑山 ( 4 ) タグの人気記事

本日のデザート

リンゴのクラフティ
毎年秋になって、紅玉が入荷するとつくるのが、このデザートです。
紅玉の酸味と香りが、カスタードソースとの絶妙なコンビネーションを、導き出してくれます。
e0292469_16411844.jpg

先日の定休日(10月23日)は、落葉松の黄葉をもとめて、浅間山の外輪山を歩いてきました。
浅間連峰の中腹は厚い雲に覆われていて、一抹の不安が頭をよぎりましたが、登山口を目指してクルマが高度を上げると、雲を突き抜けます。
これは絶景が期待できると、はやる気持ちで足早に樹林帯を抜けると、目の前には見事な雲海がひろがっていました。
e0292469_16453964.jpg

浅間山本峰を右手に見ながら、外輪山の稜線を水平移動して行くと、背後から雲海の末端が浅間の裾の湯ノ平に流れ込んできます。
e0292469_16414632.jpg

外輪山の稜線から見下ろす湯ノ平は、浅間イエローと呼ぶに相応しい、落葉松の黄葉が今が見ごろと広がります。
e0292469_1642087.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2016-10-28 17:20 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

ヒカリゴケに会いに黒斑山へ

9月1日(日)

前週の日曜日に引き続き、この日曜日も大気が不安定のようで、天気予報は良い予測を示してはいません。
案の定、軽井沢あたりから見上げる浅間連峰は、中腹から上は厚い雲がかかっています。
それでも怯まずに、登山口の車坂峠に向かうのは、ヒカリゴケに会うのが一番の目的だからでした。
むしろヒガリゴケは、湿度の高いこんな日の方が、より綺麗に見えるのです。
雄大な山岳風景を心ゆくまで眺めるのも山の楽しみですが、足元の高山植物や暗い岩陰でひっそり光る苔を見るのも、同じくらい楽しいものです。
e0292469_16492999.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-04 17:27 | そとあそび | Comments(4)

黒斑山で出会った花と果実

一段目左から  アキノキリンソウ ヤマハハコ 二段目 シラネセンキュウ シラタマノキ 三段目 ゴゼンタチバナ ウスユキソウ
四段目 マイヅルソウ コケモモ 五段目 イワインチン ヤマトリカブト

e0292469_16324145.jpge0292469_1633147.jpg

e0292469_16352059.jpge0292469_16345668.jpg

e0292469_16364479.jpge0292469_16362438.jpg

e0292469_1638187.jpge0292469_16374772.jpg

e0292469_1639119.jpge0292469_16384015.jpg
[PR]
by tanokyu88 | 2012-09-20 16:53 | 山の花や木 | Comments(0)

黒斑山で霧子は返上? 

e0292469_1720192.jpg

9月16日(日) 定休日

黒斑登山口の車坂峠から見下ろす佐久平の上空には棚引く雲が雲海となり、はるか山並みの彼方には、霊峰富士山も望めました。
今回のメンバーの一人の女性、登る山はいつもガスが巻いていて遠望がきかないので、自嘲気味に「ガス女」と名乗っています。
「ガス女」ではあまりに自虐的かつ無粋な名称なので、ワタシは「霧子」と呼ぶことにしました。
猫の目のようにくるくる変わる気象予報に翻弄され、一喜一憂しながら迎えたこの日でしたが、どうやら今日で霧子は返上になりそうです。

More
[PR]
by tanokyu88 | 2012-09-19 16:31 | そとあそび | Comments(4)