タグ:湯ノ丸スキー場 ( 3 ) タグの人気記事

今週も湯ノ丸スキー場

11月30日(日)

11月最後のこの日も、先週に続いて湯ノ丸スキー場にやってきました。
ご覧のように、標高2400mもある湯ノ丸山山頂にも、相変わらず雪はありません。
目の前には偶然テレマークのカップルが。何と、今回一緒した友達と知り合いでした。
e0292469_15525787.jpg

まだオープンしているスキー場が少ないので、リフトには長蛇の列ができています。
でも、今週はリフトを利用します。オープン割引で、シニアの一日券が1500円と破格なのです。
これだけ混雑していても、20分も待てば乗れるので、結局12本も乗る結果に。
e0292469_1553820.jpg

心地よい疲労感とともに山を下り、久しぶりに望月のYUSHI CAFEへ。
e0292469_15532199.jpg

相変わらず、ゆったりとした時間が流れる古民家カフェで、深煎りの「36珈琲」を飲むのは至福の時間です。
e0292469_15533199.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2014-12-04 16:15 | そとあそび

14-15 シーズン始まりました

11月23日(日)

ぼちぼちスキー場開きのニュースが、流れるようになってきました。
ここ湯ノ丸スキー場も、前日の22日に営業開始しましたが、人工雪のゲレンデが僅かリフト一本分だけ。
それでもやはりスキーができると聞けば、とりあえず駈け付けるのが、下手の横好きテレマーカーなのです。
冬枯れの周りの山々には雪が無いのに、その一画だけが白いのは、不自然極まりない光景です。
e0292469_16494454.jpg

道中はドライな路面で走りやすい割には、登る車も見当たらないので、スキー場もさほど混んでいないのではとの憶測も、現地に着けば長蛇のリフト待ち。
押し合いへし合いしながら、リフト待ちするのは、テレマーカーの性に合わないので、裏技のステップソールの板を履いて、自力でゲレンデ脇を登ります。
それでも、午前中だけで5本滑ることができました。シーズン初日の足慣らしですからこれで充分満足です。
e0292469_16495875.jpg

そそくさと山を下りると丁度お昼時。信州蕎麦でもと思い訪ねるお店は、連休中日とあってどこも外まで順番待ちの列。
ならば蕎麦は諦めて、相棒が常連の軽井沢の、手作りソーセージとハムの店「フレスガッセ」に行くことに。
が、ここでも外まで順番待ちのお客さん。仕方なくその後ろに従います。
e0292469_16501381.jpg

ここが最後の砦と、待つことひさし。ようやくソーセージの盛り合わせ定食にありつけたのは、到着してから40分後のことでした。
空腹も手伝ってか、たいへん美味しくいただきました。メニューもいろいろなので、次回の訪問が楽しみなお店でした。
e0292469_16502495.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2014-11-25 17:40 | そとあそび

ゲレンデで基礎練習

e0292469_16452569.jpg


12月16日(日)

二人の若ぇ衆のテレマーカーたちと、ゲレンデで基礎練習をしてきました。

シーズン初めには整備されたバーンで、地味な基礎練習をしておくのはとても大事なことです。

この二人同い年なのですが、テレマークではベテランと初心者。先輩がいろいろアドバイスをしています。

練習している画像では面白みに欠けるので、画像処理ソフトで遊んでみました。
[PR]
by tanokyu88 | 2012-12-19 15:50 | そとあそび