タグ:池ノ平湿原 ( 3 ) タグの人気記事

テレマーク一年生バックカントリーへ行く

3月16日(日)

冬に仕事の忙しさが集中するのが、この日の主役を務めた、テレマーク一年生のH氏。
春になり、ようやく繁忙期を脱出したので、テレマーク仲間がよってたかって、初バックカントリーに連れ出しました。
H氏の普段の心掛けが良いのか、快晴無風と絶好のお天気に恵まれ、何はともあれ幸先の良いスタートとなったのでした。
満を持して出掛けたのは、先々週にロケハンをしておいた池ノ平湿原です。
歩く距離や滑る斜面なども含めて、バックカントリーのデビュー戦には、持って来いのロケーションです。
e0292469_1613299.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2014-03-19 17:33 | そとあそび

五里霧中の池ノ平テレマークツアー

3月2日(日)

この日は昨年の6月にブロガーさんたちと、賑やかに散策をした池ノ平を目指しました。
湯ノ丸スキー場から、池ノ平湿原へのなだらかなコースですから、山岳ツアーではなく、スノーハイクといったところ。
それではと、いにしえに活躍したステップソールの板を、引っ張り出してきた友人も。同じステップソールでも、これだけ太さが違います。
たまには、こんなのんびりツアーもいいものです。心配なのは、気温が高くガスが巻いているので、視界が利くかどうかです。
e0292469_17344496.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2014-03-06 18:30 | そとあそび

コマクサとグルメの池の平ハイク

6月16日(日)

この日は、親しくしている信州のブロガーさんたちと、群馬ブロガーの合同ハイクが実現しました。
信州勢は小学生のお子さん3名を含む6名。対する群馬勢は中高年ばかり4名の布陣。総勢10名の賑やかパーティーです。
歩いたのは、湯ノ丸高原の池の平湿原を廻るコース。危険箇所の無いゆるやかなルートですが、コマクサやイワカガミなどの高原植物の花々と、富士山をはじめ八ヶ岳、北アルプスまでの大パノラマ展望が魅力のコースです。
ところが、目指す湯の丸高原方面は低く雲が垂れ込め、待ち合わせた麓からはまったく見えません。
何はともあれ、地蔵峠まで行ってからの相談と、九十九折の道を登って行くと、いつの間にかクルマは雲を突き抜けていました。

e0292469_1765914.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-06-21 17:18 | そとあそび