タグ:かぐら ( 12 ) タグの人気記事

2015 雪山成人式 その2

1月12日(成人の日)

前夜の宴のあたりから本格的に降りだした雪は、夜半には暴風雪となり、風の音に何度か目が覚めてしまうほどでした。
朝食を済ませ外に出るとこの有様です。とてもバックカントリーに出られる状況にありません。
e0292469_16364556.jpg

仕方が無いので、ゲレンデのファーストトラックを狙いますが、強風で短いリフト一本が辛うじて稼動しているだけ。
e0292469_1637154.jpg

それも天候のせいと気を取り直して、宿泊した人だけが享受できる、一番リフトに乗り込みます。
e0292469_16371294.jpg

昨晩からの暴風雪によって、ゲレンデは膝パウにリセットされていて、リフトをフル活用してのパウダー大食い大会の午前中でした。(画像提供K氏)
e0292469_16372421.jpg

一日目は好天のバックカントリーで、二日目は荒天のゲレンデでパウダー三昧となった、今回の雪山成人式でした。
いい大人が20名も揃い、はしゃぎまくった二日間でしたが、怪我人も無く無事日程をまっとうし、満足感とともに山を下ります。
e0292469_16373547.jpg

遠路はるばる参集くださった大勢のゲストの皆さん、ありがとうございました。
不慣れな幹事をサポートしてくれた、群馬テレマーカーの皆さん、おつかれさまでした。
[PR]
by tanokyu88 | 2015-01-15 17:16 | そとあそび | Comments(0)

かぐらサミット第二弾

2月9日(日)

1月の成人式合宿は、総勢16名の大盛況でしたが、今回はそれに次ぐ10名のかぐらサミットになりました。
20年ぶりとも言われる大雪を物ともせず、子持道の駅で待ち合わせしたのは、我が栃木・群馬連合の日帰り組。
余裕で前泊している神奈川勢に加えて、雪が降るのは日常の地元新潟勢とは、みつまた駐車場に8時集合の約束。
意気揚々出発したまでは良かったのですが、その後我われを待っていたのは、延々続く大渋滞でした。
前日の除雪が間に合わなかったのか、R17はこれが国道かというほどの、酷いデコボコ道になり、低速も止むを得ない状態です。
関越道の閉鎖も加わって、いつ果てるともないノロノロ状態に、予定変更も視野に入れはじめた月夜野で、突然の渋滞解消。
1時間半ほどの遅刻で済み、無事ゲレンデトップで全員集合。その後は、終日ザックを背負ってのバックカントリーになったのでした。
e0292469_17364974.jpg


e0292469_17364077.jpg


e0292469_17363072.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2014-02-10 18:55 | Comments(0)

かぐらはまるで春の陽気

2月2日(日)

関東は雨の予報が出ている中、まさか厳冬期のかぐらに限ってそんなことは無い筈と、高を括って来てみれば、ゴンドラの窓には雨粒が。
一気にテンションが下がりますが、嬉しいことにそれも束の間、次第に雲が移動し青空が覗くようになり、谷川連峰が綺麗に見えます。
ところが、それに気をよくして滑り出したのはいいのですが、ここ数日の高い気温のせいで、雪質はまるで春のようです。
e0292469_1648789.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2014-02-03 17:51 | そとあそび | Comments(0)

雪山成人式2014 その2

1月13日(月・成人の日)

一夜明けて、テレマーク雪山合宿二日目の朝がやってきました。
この朝は、あれほど晴れ渡った前日とはうって変わって、この時期本来のかぐららしい気象条件となりました。
朝食を済ませ小屋の外に出ると、密度の濃い雪が間断なく降りつづけていて、昨夜から40cmは積もった様子。
そのためコース整備が遅れ気味で、ファーストトラック狙いの宿泊客は、イライラしながら作業終了を待ちます。
e0292469_16175751.jpg

降雪の量もさることながら、濃いガスに覆われて視界が利かず、ホワイトアウト寸前の状態です。この時点でバックカントリーは諦めました。
e0292469_16181277.jpg

ようやく解禁になり一目散にリフト乗り場に駆けつけます。ゲレンデは何処もかしこもパウダーだらけ。
コース脇の吹き溜まりでは、腰まで埋まる新雪があり、一同喜び勇んでノンストップで滑りまくります。
e0292469_16192019.jpg

同じ山とは思えないほどの、多彩な変化を見せてくれた二日間も、やがて終わりを告げようとしています。
持参した食料や液体燃料を消費し尽した割には、背中のザックが重く感じるのは、遊びすぎた報いでしょうか。
e0292469_16193184.jpg

何はともあれ、怪我も無く全員が揃って下山できたことを、山の神様に感謝します。
今回参加された皆さん、ありがとうございました。またご一緒しましょう。
[PR]
by tanokyu88 | 2014-01-16 17:06 | そとあそび | Comments(0)

試乗会の季節到来

e0292469_16562032.jpg

3月10日(日)
かぐらスキー場の駐車場で、K2のすごくカッコイイ!トレーラーを発見。さっそくQ嬢をモデルにパチリ!
春先になると各地のスキー場で、来季モデルのスキー試乗会が、ぞくぞくと開催されます。
この日かぐらエリアでは、バックカントリースキーの専門ショップ b.c.map 主催の、試乗会が行われています。

More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-03-13 15:23 | そとあそび | Comments(0)

あるトラディショナル・テレマーカーの変心?

e0292469_1741490.jpg

3月3日(日)

革靴と細板のテレマーク黎明期から技術を磨いてきたえ~しさんは、いかなるパウダーでもセンター幅80ミリで華麗にこなしてしまいます。
が、近頃パウダー向け太板の隆盛は留まることを知らず、我がチームでも多くが極太系に乗る現状に、え~しさんも興味をもたれたご様子。
今回もディープパウダーが期待できるかぐらとあって、「いっちょうファットやらに乗ってみるか!」と、仲間から借り受けての試乗会です。
右からセンター幅122ミリ、次がえ~しさんの乗る110ミリ、その次は若干控え目の102ミリ、左端が本日の一番太め125ミリ。
こんなラインアップでいざ出陣と相なりましたが、果たして首尾は如何様になったのでしょうか?

More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-03-06 15:56 | そとあそび | Comments(2)

大雪でも外メシなのだ@かぐら

e0292469_1682918.jpg

2月24日(日)

2月最後の日曜日も、この冬の厳しさを象徴するような最強クラスの低気圧が日本海にあり、上越国境の山は大荒れが予想されます。
そんな日に最高のパウダーの期待を胸に、かぐらへと出向く我がチームすから、普通の神経の持ち主とは大分かけ離れています。
果たして、予想どおりの大雪に強風まで加わり、かぐらゲレンデ行きのゴンドラが動かず、みつまたゲレンデのみの営業にがっかり。

More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-02-28 15:34 | そとあそび | Comments(6)

晴れたかぐらで雪あそび

e0292469_16374253.jpg

2月17日(日)

先週は密度の濃い雪の降り続くかぐらでしたが、今週は一転して晴天になりました。
ふわふわのパウダーもいいのですが、真っ白な雪山の眺望を楽しみながらの滑降はまた格別です。
雲海に浮かぶ越後の山々に、しばし見とれてしまいます。

More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-02-19 17:46 | そとあそび | Comments(2)

かぐらで今シーズン一番の激パウ

e0292469_17405642.jpg

2月11日(建国記念の日)

上州武尊の翌日ですが、この時季さすがに晴天はつづきません。
つづかないどころか、密度の濃い雪が間断なく降り積もるかぐらで、豪雪地帯の実力を再発見してきました。
50メートル離れると誰が誰やら判別がつきません。あっというまに視界の彼方に消えて行ってしまうほどの降りかたです。

More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-02-14 18:06 | そとあそび | Comments(8)

かぐらでパウダーまつり その2

e0292469_14542652.jpg

お昼ごはんの後の第二ステージは、林間に入ってフカフカパウダーを狙います。
名誉のために申し添えますが、ここはフェンス外の滑走禁止区域ではありません。
かぐらにはこんなエリアがたくさんあり、パウダー愛好者にはたまらないスキー場です。

More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-01-30 15:34 | そとあそび | Comments(6)