<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本日のデザート

リンゴのクラフティ
毎年秋になって、紅玉が入荷するとつくるのが、このデザートです。
紅玉の酸味と香りが、カスタードソースとの絶妙なコンビネーションを、導き出してくれます。
e0292469_16411844.jpg

先日の定休日(10月23日)は、落葉松の黄葉をもとめて、浅間山の外輪山を歩いてきました。
浅間連峰の中腹は厚い雲に覆われていて、一抹の不安が頭をよぎりましたが、登山口を目指してクルマが高度を上げると、雲を突き抜けます。
これは絶景が期待できると、はやる気持ちで足早に樹林帯を抜けると、目の前には見事な雲海がひろがっていました。
e0292469_16453964.jpg

浅間山本峰を右手に見ながら、外輪山の稜線を水平移動して行くと、背後から雲海の末端が浅間の裾の湯ノ平に流れ込んできます。
e0292469_16414632.jpg

外輪山の稜線から見下ろす湯ノ平は、浅間イエローと呼ぶに相応しい、落葉松の黄葉が今が見ごろと広がります。
e0292469_1642087.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2016-10-28 17:20 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

今週のパスタ

ベーコンたっぷりのトマトソース・スパゲティ
e0292469_1753989.jpg

先日の定休日(10月16日)は久しぶりに快晴の予報が出ていましたので、このところご無沙汰だった、南八ヶ岳へ行ってきました。
当初の予定では横岳登頂だったのですが、あまりの快晴に心が浮き立ち、無理を承知で最高峰の赤岳まで足を伸ばしました。
e0292469_1761176.jpg

目指す赤岳の左手には、富士山が秀麗な姿を見せて、いやがうえにも登頂意欲を掻き立てられます。
e0292469_1763214.jpg

今しがた通過をしてきた横岳を振り返ります。しかし、帰りにはここを上り返すかと思うと、いささか無謀だったかなと一抹の不安がありました。
e0292469_1764535.jpg

それでも何とか赤岳も頂上まで辿り着き、まさに360度見渡す限り遮るもののない展望を満喫したのでした。
心配だったクサリ場連続の帰路も、どうにか登り切り、疲労困憊ながらも無事登山口まで降りてこれました。
[PR]
by tanokyu88 | 2016-10-19 17:28 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

本日のデザート

梨のシャーベット
毎年この時季になると、きまって登場するデザートのひとつです。
梨は水分をたっぷり含んだ果物ですので、水はまったく加えていません。
淡白な味わいの梨ですから、アクセントに蜂蜜とブラックペッパーをトッピングしました。
e0292469_1620421.jpg

今年の秋ほど雨の多い年は、今まで記憶に無いように思います。
幸いにも、10月10日の体育の日に晴れマークが出ていましたので、仲間を誘って尾瀬沼に紅葉を探しに出掛けました。
木々の紅葉はまだいくらか早かったものの、青空と一面に広がる草紅葉の対比が、尾瀬の湿原ならではの風景でした。
e0292469_1621428.jpg


e0292469_16212150.jpg


e0292469_16215572.jpg


e0292469_1622102.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2016-10-12 16:45 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

本日のデザート

さつま芋のクラフティ

田能久では日頃からデザートに、季節ごとの野菜や果物を使ったものを、ご用意するよう心がけています。
今回は秋を代表する野菜のさつま芋を、カスタードソースとあわせクラフティにしました。胡麻を散らしてちょっと和風に。
e0292469_16583283.jpg

この秋は雨や曇りの日が多く、なかなか秋らしい爽やかな晴天に恵まれません。
先日の定休日(10月2日)もさほど良い予報ではありませんでしたが、思い切って北八ヶ岳へ紅葉を探しに出掛けました。
まだ最盛期には届かないものの、双子池や亀甲池の周りの広葉樹が、だんだんと色づき始めていました。
あと一週間もすれば、秋の日に照らされた眩いばかりの紅葉が、池の水面に映し出されることでしょう。
e0292469_16584560.jpg


e0292469_16585871.jpg


e0292469_16591679.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2016-10-04 17:20 | ランチのあれやこれや | Comments(0)