<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今週のパスタ

茸のクリームスパゲティ
e0292469_1673324.jpg

いよいよ明日から10月です。
一年の中でも一番過しやすい時期になって来ました。
衣替えと時を同じくするように、秋の味覚がたくさん出回っています。
そこで、今週は秋らしく茸をふんだんにつかった、クリームスパゲティにしました。
市場に出る茸は野生のものとは別で、一年中いつでも手に入りますが、やはり茸と言えば秋のイメージです。
ブナシメジ、シイタケ、マイタケ、エノキ、エリンギの5種類の茸をつかいましたので、持ち味の旨みが相乗効果となり、魅力の一皿になりました。
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-30 16:48 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

秋の北アルプス蝶ヶ岳から常念岳を歩く Ⅲ

だんだん常念岳が近づいてきましたが、まだ何度かのアップダウンが待っています。
このあたりまで来ると、昨日の疲れが抜け切れていないせいで足が前に出なくなり、休憩の回数が増えてゆきます。
e0292469_16513564.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-28 18:00 | そとあそび | Comments(2)

秋の北アルプス蝶ヶ岳から常念岳を歩く Ⅱ

9月23日(月・秋分の日)

快晴の夜明けです。
日の出時刻は5時半頃なので、4時に起きて朝ご飯をすませ、身支度を整えながらご来光を待ちます。
すると、徐々に東の空がオレンジに染まりだし、無風の静寂の中太陽が昇りました。
e0292469_16105018.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-27 17:31 | そとあそび | Comments(2)

秋の北アルプス蝶ヶ岳から常念岳を歩く

9月22日(日)

前週は台風18号の直撃で、山行どころの騒ぎではありませんでした。満を持してこの週は、暑さの和らいだ初秋の北アルプスに繰り出しました。
目指すのは、予てから一度は歩きたいと思っていた、蝶ヶ岳から常念岳を縦走するパノラマビューコース。
天気次第で天国と地獄は山歩きの常ですが、とりわけこのコースは稜線を歩きながらの槍・穂高の展望が最大の魅力。
もし視界が悪ければ、単なる修行に終わりかねないだけに、ここ数日間は天気予報とにらめっこの毎日でした。
思いは同じ山ヤのこと、駐車場からあふれたクルマで、狭い路肩も長蛇の車列。でも何とか割り込んで出発となったのでした。

三股の登山口の橋を渡ると、蝶ヶ岳と常念岳の分岐になり、我われは蝶への道へと進んで行きます。
e0292469_18582839.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-26 17:12 | そとあそび | Comments(4)

雪洞貯蔵酒 緑

白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 酒はしづかに 飲むべかりけり

わざわざ、あまりに名高い若山牧水の歌を引き合いに出すまでもなく、秋の夜は清酒以上に相応しい酒は見当たりません。
先日、日頃からお世話になっている方が、田能久開店25周年のお祝いにと、くださったのがこのお酒でした。
瓶詰めをしてから0℃に保たれた雪洞で、初夏までゆっくり熟成された、新潟の名醸緑川酒造の「雪洞貯蔵酒 緑」。
雪洞貯蔵によってフレッシュさを残しつつ、熟成された吟醸酒特有の複雑な味のハーモニーが秀逸です。
残念なことに期間限定の特別酒、後を引いても手に入らないので、いつものような粗野な飲み方は厳禁です。
なかなか入手が難しい逸品をくださったAさん、お気遣い感謝いたします。ありがとうございました。
e0292469_1846733.jpg

[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-24 18:57 | 百薬の長 | Comments(0)

本日の前菜

レンズ豆とキャベツのスープ
e0292469_1541348.jpg

台風18号が列島を縦断したあとの週初めからは、秋晴れの爽やかな晴天が続いています。

こんなよい気候の中で過していますと、もはやあの酷暑の夏が、はるか遠くに感じられてしまうのが不思議です。

連日の猛暑日に苦しめられていた頃は、見向きもされなかった温かいスープも、ここにきてとても嬉しく思えてきます。

キャベツのほかにタマネギやニンジンなどの野菜と一緒に、コトコト煮込んだレンズ豆のスープは、この時期に相応しい前菜です。
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-20 16:07 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

今週のパスタ

海老とシメジの塩味スパゲティ
e0292469_15485952.jpg

各地に大きな被害をもたらした、今回の台風18号でしたが、皆さまのところは如何だったでしょうか。

このあたりは過去に、何度か台風が通過するルート上に当たっても、さほど大きな影響がなく済んでいましたので、あの暴風雨は本当に驚きました。

ひるがえって、台風一過の昨日からは、30℃近くまで気温が上がるものの、湿度の低いからっとした秋晴れが続いています。

それに呼応してご用意したわけではありませんが、今週のパスタは海老とシメジを組み合わせた、サッパリ味のスパゲティにしてみました。

抜けるような青空の広がった今日のランチタイム、一番にお勧めの一皿です。
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-18 16:38 | ランチのあれやこれや | Comments(0)

本日のデザート

梨のシャーベット
e0292469_16121350.jpg

秋になると採れたての果物が目白押しで、なにを選んでよいか迷ってしまうほどです。

旬の果物はもちろんそのままで充分美味しいのですが、ひと手間加えるとさらに魅力がアップします。

毎年この時期に登場する、田能久特製の梨のシャーベットは、若干の甘味の外には、水分などを加えず果肉だけで仕上げます。

さらに、お客様にお出しするときに、蜂蜜と黒胡椒をあしらって、味にアクセントを付けて召上っていただいています。

梨は品種を替えながら晩秋まで収穫が続きますので、しばらく先まで楽しんでいただけるのがこのシャーベットです。
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-13 16:33 | ランチのあれやこれや | Comments(2)

ちょっとしたカフェin南牧村

9月8日(日)

普段は東京の上石神井で、「ちょっとしたカフェ」というお店を営んでいる、若き女性パティシエ岩間有希さん。
岩間さんは「田舎で働き隊」の催しに参加したことで、南牧村の人々と交流が出来、今年の夏期間限定でカフェを開いています。
数年前まで「かじか小屋」の名で、蕎麦屋さんを営業していた古民家が、カフェとして蘇りました。
雨の予報でカヌーツアーが中止になった日曜日の昼下がり、同行するはずだったメンバーとお訪ねしました。

古い農家そのままの佇まいのカフェは、前日に新聞で紹介されたこともあり、満員の盛況ぶりでした。
e0292469_15191911.jpg


More
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-10 17:05 | うれしい店 | Comments(0)

本日の前菜

秋茄子のトマトチーズ・グラタン
e0292469_1745226.jpg

大気が澄んで空の青さが冴えわたった今日は、遠く上州武尊までもはっきり見ることができました。

夏秋野菜の茄子も,すっかり秋茄子に替わり、一段と旨みが増してきたこの頃です。

夏の猛暑が続いた頃には、グラタンと聞いただけで余計暑さがつのったものですが、そろそろ熱々のグラタンが喜ばれる気候になってきました。

トマトソースで味付けした挽き肉と茄子の上に、チーズをたくさん載せてオーブンで焼いたグラタンは、秋ならではの魅力の前菜です。
[PR]
by tanokyu88 | 2013-09-09 15:54 | ランチのあれやこれや | Comments(0)