谷川連峰で紅葉狩り

10月26日(日)

10月最後の日曜日ですから、谷川岳では紅葉も終わりだろと思っていたところ、前日行った友人からまだ充分見頃との情報。
ただ気がかりは、高気圧が列島を覆う絶好の晴天とあって、さぞかし人出も多く、登山道は長蛇の列なのではないかということ。
そこで一計を案じ、山裾を辿って沢筋の紅葉を順に巡るコース設定にしました。
一ノ倉沢出会の混雑は仕方がないものの、それ以外は思惑通りの展開になり、静かな山歩きになったのでした。

まず土合橋の上から、堰堤を落下する湯檜曽川の清流を眺めながら出発です。
e0292469_17553990.jpg




湯檜曽川に沿うようにつけられた新道に入ると、素晴らしい色のカエデが迎えてくれました。
e0292469_17585251.jpg

登山道はさながら紅葉のトンネルのよう。
e0292469_17584125.jpg

足元は見事な落ち葉の絨毯。
e0292469_17582568.jpg

しばらく歩いた新道からはずれ、旧国道に登り上がる途中で見えた一ノ倉沢の岩壁。
e0292469_17581794.jpg

旧道沿いのブナの黄葉も実にきれいでした。
e0292469_17575218.jpg

湯檜曽川の対岸に聳えるのは白毛門。
e0292469_17574144.jpg

一ノ倉沢出会は人気スポットなので、大勢の見物客で賑わっています。
e0292469_17572729.jpg

岩登りのメッカ一ノ倉沢の全景。写真を数枚撮ったら早々に退散して、湯檜曽川の上流に向かいます。
e0292469_17564827.jpg

次の沢は幽ノ沢。目の前の岩壁は一ノ倉岳です。ここまで来ると行き交う人もまばらです。
e0292469_17562252.jpg

最後は芝倉沢。この先は登山道が崩落していて危険なので、引き返すことにします。
e0292469_1756881.jpg

素晴らしい晴天の下、この秋もまた谷川連峰の紅葉を、満喫する機会に恵まれた幸運に、感謝する一日でした。
[PR]
by tanokyu88 | 2014-10-28 19:11 | そとあそび
<< 今週のパスタ 今週のパスタ >>