野反湖弁天山ハイク

7月13日(日)

大盛り上がりだった反省会の翌日は、山小屋田能久にビバークしたメンバーと一緒に、野反湖一周ハイクの予定
でした。
ところが到着した野反湖は、湖面こそ見えているものの、周りの山には雲がかかり、今にも泣き出しそうな様子です。
e0292469_17414641.jpg




そこで、せめて雨が降る前に弁天山まで辿り着こうと、予定のルートを大幅に縮小しての出発です。
e0292469_17435396.jpg

登山道の両脇には、今がちょうど見ごろのノゾリキスゲ(ニッコウキスゲ)が、大きな群落をつくっています。
e0292469_1743455.jpg

オレンジ色の大きな花が、斜面いっぱいに咲き誇っていて見事です。
e0292469_17433646.jpg

こちらは イブキトラノオ
e0292469_17432813.jpg

この弁天山頂の道標は、今回のメンバーの一人が、設置に携わっているので、どうしても見ておきたかったのです。
e0292469_17432017.jpg

何も見えない山頂での記念写真。ここで皆さん雨具を装着し、湖畔に降りることにします。
e0292469_1743998.jpg

遠くの景色は見ることができませんでしたが、登山道の脇の高山植物たちが、我々の眼を楽しませてくれました。
コバギボウシ
e0292469_174257100.jpg

オトギリソウ
e0292469_1742478.jpg

カラマツソウ
e0292469_17423668.jpg

残念ながらお花畑も霧に覆われてしまいました。
e0292469_17422334.jpg

出発点に戻れば、視界20mあるかないかの、乳白色の真っ只中。それでも、愉快な仲間たちとの山歩きは楽しいものでした。
e0292469_17421028.jpg

参加された皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by tanokyu88 | 2014-07-17 18:32 | そとあそび
<< 本日のデザート 13-14テレマークシーズン反省会 >>