本日の前菜

春玉キャベツとソーセージのスープ煮
e0292469_16482342.jpg

秋に種をまき、春から夏にかけて収穫される春玉は、新キャベツとも呼ばれ、柔らかくて甘みが多いのが特徴です。

そのままサラダにしてもいいのですが、今回は粗挽きのソーセージと一緒に、スープでさっと火を通しました。

味付けはシンプルに塩とコショーだけですが、春玉の香りと甘みがソーセージと相まって、何方にもお勧めの前菜になりました。
[PR]
by tanokyu88 | 2014-06-10 17:09 | ランチのあれやこれや | Comments(0)
<< 今週のパスタ 乗鞍岳ふたたび >>