秋へと移ろう草津白根山

8月25日(日)

目が覚めると外は雨が降っています。
仕方がないので二度寝を決め込もうとも思いましたが、パソコンを立ち上げ一縷の望みを託し、天気予報チェックをしてみます。
すると、群馬県北部は午前中は曇りですが、午後から晴れの予報が出ています。予報を信じて雨の中を出発したのでした。
さすがにスーパーコンピュータの予測は素晴らしく、次第に雨が止み雲も消えて行きます。草津に着く頃にはすっかり晴れ上がりました。

気分も上々に歩き出すと、登山道の周りの高山植物は、はすっかり秋の役者に替わっていました。
e0292469_15322819.jpg




その名もずばり アキノキリンソウ
e0292469_15351830.jpg

秋の花を代表する オヤマリンドウ
e0292469_1535988.jpg

小一時間でヒュッテに到着。今回は事前に連絡を入れていたので安心。
e0292469_15345976.jpg

ランチにはまだ早いので湿原を散策します。 シラタマノキの実
e0292469_15345214.jpg

池塘に暮らすカルガモは人を恐れません。目の前でグルーミングまで見せてくれました。
e0292469_15342935.jpg

ハンゴンソウ
e0292469_15341953.jpg

イワアカバナ
e0292469_153458.jpg

コケモモの実
e0292469_15334913.jpg

ヒュッテに戻りおまかせパスタのランチです。今日はバジルとトマトのスパゲティ。
e0292469_15333064.jpg

デザートは小ぶりの可愛い林檎。夏りんごのリスロッテスマイルという品種なのだそうで、とても美味でした。
e0292469_15331910.jpg

午後になると温められた空気が上昇し、秋雲の下に夏雲が湧くのは、移ろう季節の狭間の現象です。
e0292469_15325986.jpg

やはり山は天気次第、思い切って出掛けて正解な一日でした。
[PR]
by tanokyu88 | 2013-08-29 16:41 | そとあそび
<< 本日のデザート 高崎観音山 万灯会 >>