cafe yotacco

川上村の善慶庵さんを出たのが3時半、日の長い真夏の夕刻にはまだ間のある時刻ですから、もう一箇所くらい寄り道ができそうです。
先ほどの善慶庵さんはワタシの要望だったので、今度は相棒から上野村のyotaccoさんでお茶でもどうですか、とリクエストが出されました。
ワタシも前々から気になっていたお店ですので、それは良いアイデアとすぐに話がまとまり、帰りは上野村経由になりました。
e0292469_1630012.jpg




「yotacco」とは上野村生まれの恒明さんと、千葉から移り住んだ美穂さん夫妻の、仕事のチーム名で「いたずらっ子」のことだとか。
その二人が築150年あまりの旧い農家を改装して、今年のゴールデンウィークから始めたのがcafe yotaccoです。
e0292469_1631188.jpg

総二階の大きな建物はこの地方に多い養蚕農家のつくりで、16畳もある客席の天井は燻されて黒光りしています。
子供の頃訪ねた親戚の農家さながらの設えは、懐かしさとともに気持ちが休まる空気を醸しだしていて、とても落ち着きます。
e0292469_16305164.jpg

お願いした珈琲の入ったカップは、地元の木工作家の作品で、しっくりと手に馴染み、このカフェの雰囲気にお似合いです。
e0292469_16303210.jpg

テーブルには懐かしい昭和のポットが「上野村のおいしいお水です、ご自由にどうぞ」と書かれて置かれていました。
e0292469_16302375.jpg

次回は地元の食材と伝統の料理が、品数も豊富にならぶという、お昼ごはんを目当てに訪れたいと思います。
yotacco さんのブログ
[PR]
by tanokyu88 | 2013-08-23 17:51 | うれしい店
<< 本日の前菜 川上そば 善慶庵 >>