草津白根に春が来た

e0292469_18244567.jpg

3月17日(日)

高気圧の真っ只中に入ったこの日は、快晴無風の絶好のツアー日和になりました。
ついこの間まで、パウダーを求めてかぐら通いをしていた面々も、さすがに太板はお蔵入り。
この日のメンバーは、全員ステップソールの軽快なツアー装備に切り替えて、草津白根から芳ヶ平経由で草津に下るルートを巡りました。



今年の草津方面は雪が少ないと聞いてはいたものの、想像以上に雪解けが進んでいて、方々に地肌が露出しています。
e0292469_18282579.jpg

白根ロープウェイ山頂駅で、登山届けを提出し出発します。逢ノ峰の巻道からは、奥志賀の向うに真っ白な北アルプスが望めます。
e0292469_18281592.jpg

やがて白根レストハウスに到着しますが、国道292号はまだ深い雪の下。名物の雪の回廊が見られるのはまだずっと先です。
e0292469_1828647.jpg

この後は、草津白根の山裾を巻きながら進みますが、多少のアップダウンもステップソールの機動性のおかげで難なくクリア。
e0292469_18275410.jpg

画像では真っ白に見えますが、草津白根山の斜面は黄砂でまだら模様になっていました。
e0292469_18274212.jpg

それでもこんな美味しそうなバーンに出くわすと、サクサクと登って行けるのが、ステップソールの醍醐味。
e0292469_18272752.jpg

まずは軽く一本目、思ったよりも板が走ります。
e0292469_18271452.jpg

まだ3月なのに、早くもフィルムクラストの斜面に出会うとは。
e0292469_18265972.jpg

登っては滑りを繰り返すうち、眼下に芳ヶ平ヒュッテの赤い屋根が見えてきました。
e0292469_18263754.jpg

去年の9月17日以来ですから、半年振りのヒュッテ訪問です。
e0292469_1143454.jpg

つづきます
[PR]
by tanokyu88 | 2013-03-19 19:27 | そとあそび
<< 草津白根に春が来た その2 骨折記念日 >>