かぐらでパウダーまつり

e0292469_1534139.jpg

1月27日(日)

この週末にはまたもや寒波が襲来し、上越国境あたりは猛烈な降雪の情報が出ていましたので、一旦諦めかけたかぐらでした。
いくらパウダー大好きなメンバーとは言え、視界が利かないほどの雪では、あまり楽しくありません。
それでもライブカメラの情報などで、土曜よりも好転するとの判断のもと出発するも、早くも渋川の手前で道路が真っ白。
大雪に慣れているはずのスキー場でさえ、下部のみつまたゲレンデだけが、かろうじてリフト運転している状況に一同がっかり。




仕方ないので、ゲレンデ滑走するだけなら不要な背中のザックを一先ずデポし、何本か滑ってゴンドラの運行開始を待つことにします。
e0292469_15354886.jpg

11時近くになり、ようやくかぐらゴンドラが動き出します。こんな極太のパウダー専用スキーが、危うく無用の長物になるところでした。
左の板はセンター幅122ミリ、右の板は125ミリもあり、外のスキーラックには収まるわけもなく、ボードのようにキャビンの中に。
e0292469_15353914.jpg

かぐらゲレンデもリフト一本のみの運行で、メインゲレンデの半分しか使えない有り様に、歩いて戻るのを覚悟で隣の運休ゲレンデを滑ることに。
e0292469_15352856.jpg

未だ数本のシュプールがあるだけの未整備のゲレンデは、膝くらいのほど良いパウダーでとても快適でした。
e0292469_15351659.jpg

歩いて戻ってを二度ほど繰り返すと、とうにお昼の時間が過ぎています。ここでようやく本日のランチタイム。液体燃料などを補給します。
e0292469_15345960.jpg

そうこうするうち、なんと晴れ間が広がりだし、本日の第二ステージに向かうメンバーたちでした。
e0292469_15344655.jpg


つづきます
[PR]
by tanokyu88 | 2013-01-29 17:01 | そとあそび
<< かぐらでパウダーまつり その2 本日のデザート >>