早くもバックカントリーへ

e0292469_1735557.jpg

12月23日(日)

2週前には荒天の予報のため、今季の初滑りを断念したえ~し@箱根さんが、今度こそはと意を決して遠征してきました。
ゲレンデでの足慣らしだけでは物足りないので、バックカントリーにも足を伸ばしましょうとの提案に、喜び勇んで参加しました。
天気も上々のバックカントリーツアー日和に、こちらも初滑りのQ嬢も出発準備に余念がありません。



何はともあれ、ゲレンデで3本ほど足慣らしをして、板に乗る感覚を取り戻します。
e0292469_17501847.jpg

ツアー用のステップソールの板に、いまひとつ納得いかないQ嬢でしたが、はたから見れば華麗な滑りでした。
e0292469_175085.jpg

さていよいよ、ザックにお昼ご飯をつめてツアーに出発します。傾斜の緩い林道歩きですから、お気軽スノーハイクです。
e0292469_17494045.jpg

ダケカンバについた霧氷が、満開の桜を思わせる風景が広がります。どうしたのか露出がおかしく白飛びしてしまいました。
e0292469_17493039.jpg

池ノ平の小屋脇では、サンタさんたちが賑やかにお昼ご飯の真っ最中。
e0292469_17491865.jpg

ランチも済んで、すこしバックカントリームードも味わおうと、林間に入り緩いスロープを見つけました。果敢に先陣を切るQ嬢。
e0292469_1749325.jpg

ほとんど滑りにはならないほどの平坦な樹林帯ですが、それでもゲレンデよりは何倍も楽しかったのでした。
e0292469_1748465.jpg

年明け前にバックカントリーに出たのは何シーズンぶりでしょうか。
嬉しい提案をしてくれたえ~しさん、同行のQ嬢、エルニーニョさん、ありがとうございました。
[PR]
by tanokyu88 | 2012-12-27 18:17 | そとあそび
<< 新年のご挨拶を申し上げます 今週のパスタ >>