紅葉にさそわれ唐松岳へ

e0292469_1514573.jpg

10月14日(日)  

秋晴れ確実の天気予報に後押しされるように、前週ですっかり癖になってしまった北アルプスへ再び。
今回は手軽に絶景が楽しめる、八方尾根からの唐松岳ピストン日帰りコース。
登山口の八方池山荘までリフト2本分を歩けば、ウォーミングアップには充分すぎる運動量。
早朝の木道は霜で真っ白、前方はるか高みには、白馬三山が朝日をうけているのが目に入ります。



e0292469_15144739.jpg

振り返ると水墨画のような風景の中に、北信五岳と呼ばれる山々がシルエットになり、薄靄の下には白馬の町並みと姫川の流れが見えます。
e0292469_151522.jpg

山荘から登山道に入りしばらくすると、紅葉した尾根の向うに、薄っすら雪を纏った五竜岳と鹿島槍ヶ岳が。
e0292469_15151811.jpg

八方尾根はケルンの尾根として知られ、視界の利かないときの良い目標になります。
e0292469_15153225.jpg

やがて八方池に到着すれば、無風の水面が鏡になり、天狗ノ頭から連なる白馬三山を映しています。
e0292469_15183424.jpg


e0292469_15182061.jpg

ガラガラ沢の見事な紅葉。
e0292469_1518618.jpg

目指す唐松岳のピークは登山道からは見えず、五竜岳へ連なる大黒岳や白岳の稜線だけが見えています。
e0292469_15174987.jpg

左手後方を見遣ると、八ヶ岳連峰の右側に富士山の姿が。
e0292469_15173110.jpg

最後の丸山ケルンを過ぎると、五竜岳・鹿島槍ヶ岳のアルペンムード漂う姿が、一段と大きく迫ってきます。
e0292469_15171615.jpg

登山道の脇には、今シーズン間近で見る初めての雪が。
e0292469_15165427.jpg


つづきます
[PR]
by tanokyu88 | 2012-10-16 17:11 | そとあそび
<< 紅葉にさそわれ唐松岳へ その2 今週のパスタ >>