いし田珈琲

e0292469_16185091.jpg


おしゃれなカフェを目にすることの多くなった反面、昔ながらの喫茶店が減りつつあるように感じます。
木製のドアを開けるとカウベルが鳴って、馴染みのお客さんが新聞を広げている。
そんな光景に出会えるかもしれない、と思わせてくれるトラッドな珈琲店が高崎新田町の一角にあります。




e0292469_16193584.jpg

自家焙煎の珈琲店だけに、店の半分は焙煎の工房。いい香りが店内一杯に広がっています。
初老のご主人がせっせと豆を煎るかたわら、喫茶部門は元気のいいおかあさんが担当です。
飲み物のバリエーションが多いのは当然として、食事メニューが充実しているのが特筆ものです。
この日はベーコンとタマゴにスライストマトを挟んだ、クラブハウス・サンドイッチをお願いしました。

e0292469_16195099.jpg

ボリュームのあるサンドイッチにはサラダが添えられ、食後にはアイスクリームまで付きます。
最後のブレンド珈琲が出される頃には、すっかり満ち足りた気分に浸ることができます。
これほどの内容でセット価格750円とは、驚くと同時にご夫婦の努力に頭が下がります。

自家焙煎 いし田珈琲
高崎市新田町1-3
℡ 027-328-6999
AM8時30分~PM7時(不定休)
[PR]
by tanokyu88 | 2012-08-28 17:22 | うれしい店
<< 今週のパスタ 日々のうつわ展 >>