手作り椅子がやってきた

e0292469_1354127.jpg


5月下旬に信州は佐久にある、手作り家具工房 WOOD BOX さんにお願いした椅子が、お盆休みの間に出来上がってきました。

樹齢200~500年物のパイン材で作られた椅子は、温かみのある木肌の触れ心地が、何とも快い仕上がり具合です。

床が無垢の板材で張ってある田能久の室内に、すんなり溶け込めるデザインと色調は、据えたと同時に抵抗なく馴染んでしまいました。

まだ4脚だけの導入ですので、全てのお客様に掛け心地を試していただけないのが心苦しいのですが、ご希望があれば移動しますので、係りにお申し付けください。
[PR]
by tanokyu88 | 2012-08-17 15:34 | 田能久のうちそと | Comments(2)
Commented by エメラルド at 2012-08-17 20:16 x
ご無沙汰していますが新ブログ開設おめでとうございます!
今日のランチに嫁さんが友達と伺ったみたいです。
デザートのシャーベットが特に美味しかったと喜んでいました。
私も近々、食べに行きたいです。
運が良ければその時にこのイスに座れるかな?^^
Commented by tanokyu88 at 2012-08-18 18:38
エメラルド さん
こちらこそお久しぶりです。
随分早く見つけてくださり驚いています。
どちらかでお会いした方とは思っていたのですが間違いががあってはいけないので
奥様にはお声を掛けなかった次第です。
失礼をお詫びします。どうぞくれぐれもよろしくお伝えください。
椅子の座り心地の評価は上々なので安堵しています。
次回はお揃いでご来店ください。お待ちしております。
<< 本日のデザート 晩夏のひまわり畑 >>